Square(スクエア)

Square(スクエア)「決済端末実質0円キャンペーン」でカードリーダーを無料で手に入れる方法とは?テスト決済の手順も解説!

こんにちは。家族3名で寝具店とネットショップを運営する弱小店舗代表の中村です。弱小店舗ではありますが、高級寝具を販売しているのでそれなりに品物は高価です。

なのでクレジットカード決済は間違いなく需要があるにもかかわらず今まで導入してませんでした。なぜ導入しなかったというと、クレジットカード決済にはCAT端末という月々の支払いが高そーなシステムと契約しなければ、導入できないと思ってたからです。

そこで私のような弱小企業でもクレジットカード決済が導入できる方法があるか徹底的に研究しました。そしていくつかのクレジットカード決済会社と契約することができました。

その中でも最も「早く安く導入できる」クレジット決済サービスがSquare(スクエア)です!

しかもクレジットカード決済で必需品となるカードリーダーが実質無料となるキャンペーン現在行われている(2019年4月現在)だけでなく、固定費も無料なのです!!

それがSquare(スクエア)の「決済端末実質0円キャンペーンです!!」

square実質無料キャンペーン

Squareの公式HPで今すぐ確認するにはこちらをクリック!

今回このSquareのキャンペーンで無料でカードリーダーをゲットする方法を紹介します。あなたが今までクレジットカード決済ができないおかげで、チャンスロスした売上を取り戻す絶好のチャンスです!!

Squareのカードリーダーは台数限定なので、もしこのブログを見た後、登録しようとしてもキャンペーンは終わっている可能性があります。

今すぐSquareのアカウントを新規を作成する



そもそもSquare(スクエア)とは?

疑う人

Square(スクエア)と聞くとどうしても、ファイナルファンタジーを思い出す人が多いかと思いますが、全く関係ありません(^^;

Squareはアメリカの企業で、あのTwitterを創設した「ジャック・ドーシー氏」が設立した企業です。クレジットカード決済を小さな端末で簡単にできるシステムを作った先駆者の一つです。あなたも使ってるTwitterを創設した人が作った会社ならまず安心ですよね。

新しいカードリーダーと古いカードリーダー

これがカードリーダー端末です。2019年3月26日新しいカードリーダーが発売され、上の画像の左側が新しいカードリーダー、右側が旧型カードリーダーです。新型はBluetoothであなたのスマホ・タブレットに接続できます。

旧型の場合カードリーダー端末を直接イヤホンジャックに刺すだけで使用できます。

しかしiPhone7以降はイヤホンジャックが廃止されたモデルなので、カードリーダー下の変換プラグが必要となります(iPhone7以降購入時に標準でついてます)。

Squareカードリーダー挿入イメージ

上の画像はiPhoneとカードリーダーをLightningケーブルで繋いだイメージです。

カードリーダーは充電式なので持ち歩きもできます。なので出前や出張サービスでの決済にも利用できるのです。お客さまにも喜ばれることは必須です!

決済端末実質0円キャンペーンを徹底解説!

それではあなたのお店を飛躍させる、クレジットカード決済に必要なSquareのカードリーダーを実質0円で手に入れるキャンペーンについて伝えます。

「実質0円」と聞くとなんか裏がありそうな気がしますが、大丈夫です。本当に実質0円です。つまり最初は購入するが、ある条件に達せばキャッシュバックされるというシステムです。その条件は以下を参照ください。

  1. 対象期間内にSquareに新規アカウント登録した方(∗1)
  2. 対象期間内にSquare公式オンラインショップでSquare Readerを通常販売価格(7,980円)で購入した方
  3. 対象期間にSquareに新規アカウント登録した時点から90日以内に審査に通過し、実際にSquare Readerを使ってサービス利用を開始された方(テスト決済を除く)(∗2)
  4. 適正なキャッシュバック申請を完了された方

まずSquareのアカウントを作成しよう

まず当然ですが、Squareのアカウントを新規に作る必要があります。銀行口座など基本的なことな入力を行います。

申し込み1 情報入力

全て入力したら申請できます。それで気になる審査ですが、すぐ審査が通ると思います(よほどでない限り)。ちなみに私の場合は審査後5分以内で審査が通ったとのメールがきました。おそらく業界最速。審査基準は緩いようです。

今すぐSquareのアカウントを新規を作成する



カードリーダーをSquare公式オンラインショップで購入しよう

次にアカウントを作成したら、Square公式オンラインショップでSquare readerを購入します。注意すべき点は、Square公式オンラインショップであなたが今作成したアカウントにログインした状態で購入することです。

Squareオンラインショップ以外で購入した場合はキャッシュバック対象外となってしまうので注意してくださいね。

すぐにSQUARE(スクエア)の100円テスト決済をしよう!

SQUAREのカードリーダーが届いたら、すぐにテスト決済をしましょう。なぜなら、カードリーダーがキャッシュバックの対象となるのは

「対象期間にSquareに新規アカウント登録した14日以内にSquareのサービス利用を開始された方」

と公式サイトにあるからです。しかし実は残念ながら、2019年1月16日まではテスト決済でもキャッシュバックの対象だったのですが、2019年1月17日からは「テスト決済を除く」という項目がつきました。

したがってテスト決済ではキャッシュバックの対象ではなくなってしまったのです。なので、もし1月16日までに申し込んでいたならばすぐさまテスト決済してくださいね。

テスト決済とは練習です。実際に専用アプリを立ち上げ、カードリーダーを接続し、100円程度の決済をあなたのクレジットカードで行います。その後取り消し処理を行うので、あなたには100円が戻ってきます。

まずはすぐお客さまと決済できるよう、テスト決済で練習しておきましょう。

また「サービス利用を開始」とありますが、例えばあなたがお店を新規オープン(例えば開店が1ヶ月後)予定の場合はどうすればいいのでしょうか?

この場合、「対象期間にSquareに新規アカウント登録した時点から14日以内に審査に通過し、実際にSquare Readerを使ってサービス利用を開始された方((テスト決済)を除く)」とあるので、Squareのキャンペーンを行っている期間は大丈夫です。

詳細は以下から相談するといいでしょう。ある程度融通は聞いてくれると思います。

キャンペーンに関するお問い合わせ先
Square株式会社  キャンペーン事務局
Tel: 0120-963-334 平日(10:00 – 17:00)
Email: welcome_square@squareup.com

キャッシュバック申請しよう

テスト決済が終わったあなたはもうすでにキャッシュバックの対象となってます。ここまできたあなた宛にSquareから【Square カードリーダー キャッシュバック申請のお知らせ】とうメールが来るはずです。 

このようなメールがあなたの元に届けばもうキャッシュバックの手続き終了です。あとは特に何もする必要はありません。1月から1月半後にはあなたの口座にカードリーダー代金7、980円が振り込まれているはずです。

キャッシュバックは1人(1社)1台

気をつけてほしいのはキャッシュバックは1人(1社)1台ということです。例えばあなたが5店舗の飲食店を運営していたとして、それぞれ5店舗分のカードリーダーを購入したとしましょう。

各5店舗がそれぞれ実際に決済をしたとしてもキャッシュバックで戻ってくるのは1台分7、980円です。

なのでもしカードリーダー代金を各5店舗の店長が実費負担しているようでしたら、割り勘で1,596円をそれぞれの店長にキャッシュバックするか、あらかじめあみだくじでキャッシュバックする店長を決めておく必要があります。

今すぐSquareのアカウントを新規を作成する



クレジットカード決済ができないことで40万円の売上を損失

ちょっとここで私の失敗談を伝えたいと思います。別に読みたくない方は飛ばして結構です(^^;

以前当店のおすすめ商品であるベッドを下見に来店されたお客さまがいました。接客は私が応対し、そのベッドについて詳しく質問されるお客さまに対し、わかりやすく丁寧にそして誠実に答えました(自分なりに)。

お客さまも私の説明にご納得いただいたようで、私は心の中の言葉で

中村
中村
いよいよクロージングだな!

と力強く発しました。ところがそのお客さまの次の言葉で私は凍りつき、頭を抱えました。

お客さま
お客さま
クレジットカード使えるよね?
頭を抱える男性画像

衝撃的な言葉でした。でも高額な商品はクレジットカードの支払いたいとうお客さまの心情があるのは事実。とはいえ私のような従業員3名の家族経営のお店にクレジットカード決済導入なんて考えられなかったのです。

ですのでお客さまに返す言葉はこれしかありませんでした。

中村
中村
申し訳ありません。あいにく当店ではクレジットカードは使えません。現金のみになってしまうのですが、よろしいでしょうか?

返ってきたお客さまの言葉は液体窒素のように私の顔を凍らせました。

お客さま
お客さま
40万円も現金ですぐに用意できないなあ。。。
中村
中村
いや、あのう、それならば20万円を2回づつ現金でお振込いただくとかでもいいですよ!

私はやはり40万円の売上を逃したくなく、必死で代替案を急遽考えだし食い下がりました。

お客さま
お客さま
(腕を組んで)う〜ん。。。。ちょっと検討してまた連絡しますね。

私の代替案はゴミ箱に葬られました。無論このお客さまから、その後の連絡はなかったのは言うまでもありません。

お客さまは、かなりこのベッドを気に入られてのでおそらくネットで調べて、クレジットカードが使用できる店舗で購入したに違いありません。

お客さまにベッドを買う気にさせたのは私。でも買ったお店はよそのお店。よそのお店は全く労せず40万円の売上をゲットできたと考えると、悔しいなんて言葉は生温いです。

そんな思いがあったからこそ「Square(スクエア)」に出会えたのだと思います。

私はあなたにこのような失敗をしてほしくありません。だからこそこのように恥をしのんでこのブログを書いてます。カードリーダー実質無料のキャンペーンで、ぜひあなたの潜在顧客を顕在化させ、売上アップさせてみませんか?

今すぐSquareのアカウントを新規を作成する




ご相談はこちらから

「クレジットカード決済やQRコード決済を導入したいけど、どうすれば良いのかわからない・・・・・」

「インターネットの情報を漁っていたら、どれが本当なのかわからなくなってきた・・・・・」

そのような悩みがあれば、ぜひ私にご相談ください!ご希望があれば、こちらから無料で電話もさせていただきます。

 

  • お問い合わせ内容によっては、返信できない場合、返信が遅れる場合があります。
  • 当サイトは、リクルート、楽天、Yahoo!が提供しているカード決済、QR決済をご紹介しております。弊社は直接サービスを提供しておりませんのでご了承ください。
  • ご回答の内容は、正確性、安全性その他を保障するものではございません。




チェックをつけて送信