Squareの新しいカードリーダー

【新製品】Squareの新しいカードリーダー販売開始!電子マネー決済に対応予定

Squareの新しいカードリーダーこんにちは。SquareのカードリーダーをはじめAirPay、楽天ペイ、Coineyなどのキャッシュレス決済を巧みに扱うことで、着実に事業を拡大させている中村です。

私はその中でもSquareのシステムを高く評価してます。カードリーダーの使いやすさ、そしてカードリーダーが実質無料だということ、入金の速さ、さらにはデザインのお洒落感がとてもいいですね。

しかしSquareにはSuicaなどの電子マネー決済ができないという致命的な欠点がありました。少額決済ならば電子マネー決済の導入は不可欠です。今回その機能がSquareに新しいカードリーダーに備われました。

今回は新しくなったSquareのカードリーダーを紹介します。

SquareのカードリーダーはBluetoothを採用

Square Bluetooth

新しくなったSquareのカードリーダーの何が違うかというと、イヤフォンジャックがなくなったということです。

従来のSquareのカードリーダーはイヤフォンジャックからスマホに接続して、アプリを立ち上げるという手順です。

私の場合、iPhone7を使用していたので、イヤフォンジャックがなく変換プラグを必要としてました。ともあれ変換プラグさえあれば決済においては全く問題ありませんでした。

しかし、変換プラグからつないだカードリーダーだとカードをスキャンしづらい思いを何度かした記憶があります。

今回Bluetoothが採用されたことで、かなり使いやすくなると思います。今から新しいカードリーダーを使うのが楽しみです。

電子マネーは今後のアップデートで対応

電子マネーは今すぐ利用できるのではなく、今後のアップデートで対応となります。

新しいSquareのカードリーダーを持っていれば、ソフトのバージョンアップですぐに利用できるようになるので楽しみにしましょう!

主要クレジットカード決済サービス4社との比較

Square以外の主要クレジットカード決済サービス会社他3社と、決済手数料・振込日・入金サイクルなどを比較してみたいと思います。

Square楽天ペイAirPAYCoiney
決済手数料3.25%〜3.24%〜3.24%〜3.24%〜
対応カード国際ブランド

電子マネー

国際ブランド

電子マネー

QR決済

国際ブランド

電子マネー

QR決済

国際ブランド

電子マネー

導入スピード最短当日から2週間程度1ヶ月程度最短2営業日から
振込手数料なし楽天銀行はなし

それ以外210円

なし10万円以下は200円

10万円以上は無料

入金サイクル最短翌営業日入金最短翌日入金月3〜6回月6回
POSレジ自社アプリ(無料)

他者アプリ連携可

なし自社アプリのみ使用可なし
対応端末iOS,AndroidiOS,AndroidiOSiOS,Android

これらを比較するとSquareは最もバランス的に優れたサービスだと思います。さらに電子マネーにも対応となると他社よりも一歩出たと言っていいでしょう。

Squareは持っておいて損はない端末だと思います。

ドックを購入することでさらに使いやすく

ドック画像今回Squareには「ドック」というカードリーダー専用充電器も発売します。このドックという充電器は充電したまま使うことができるのです。

画像を見てわかると思いますがユーザーインターフェイスに優れていて、お客さまがカードを渡さずタッチするだけで決済できるのが素晴らしいです。

Squareドックをレジ前においてあるだけで「あっ、このお店電子マネーに対応してるのかな」と印象付けられるのではないでしょうか。有料ではありますが、持っておいて損はないと思います。

Square Standがあなたのお店をお洒落に演出

Square Stand

ドックとのセット販売になってしまいますが、Square  StandというiPad専用のホルダーも発売になります。iPadをすでに使っているならば、あなたのお店のレジスターシステムとして利用できます。

私が思うSquare Standを含むガジェットなどが他のキャッシュレスサービスに比べて突出しているのが「お洒落感」です。白を基調として会社名通りのSquare(四角)をシンプルにデザインしたマークは、あなたの顧客に好印象を与えることでしょう。

おしゃれなSquare

業種やカテゴリーによって合う合わないはあるかと思いますが、シンプルなデザイン汎用性は高いので、様々な業種に受け入れられると思います。

特に美容室、レストラン、輸入家具、輸入雑貨などのお店には合うのではないでしょうか。また医療機関(動物病院含む)にも白を基調としているので違和感なく使えるのではないでしょうか。

Square 新カードリーダーまとめ

Squareのシステム

新しいSquareのカードリーダーについてまとめます。

大きく変わった点はイヤフォンジャックからBluetoothに変わった点です。これによってイヤフォンジャックを持たないiPhone7以降の機種は変換プラグの必要がなくなります。

今まで使用できなかったSuicaをはじめとする電子マネーに今後対応予定です。でこれは大きな進歩ですね。

さらに「ドック・Square Stand」の登場であなたのお店をお洒落に演出できることです。有料ではありますがぜひとも持っておきたいアイテムです。

そして、新しいカードリーダーのキャッシュバックキャンペーンが始まりました。

新しくSquareアカウントを作成→ログインした状態でSquareオンラインショップでカードリーダーを購入→90日以内に決済→キャッシュバック申請

という流れを行うことで、Squareに登録した口座にキャッシュバックされます。

ビックカメラやアマゾンで購入したり、Squareアカウントにログインしていない状態でSquareリーダーを購入してもキャッシュバックの対象とならないので注意しましょう!

今すぐSquareのアカウントを作成するにはこちらをクリック